狭山事件: 現地見分

「狭山事件を推理する」サイトにて、現地見分のお知らせが掲載されています。

http://sayamac.blog21.fc2.com/blog-entry-54.html

私(当ブログ管理人)も参加させていただく予定です。また、伊吹隼人氏が案内役として同行します。本事件にご興味がある方は是非ご参加ください。お申し込みは上記リンクをご参照ください。

参加可能な人数に限りがありますので、締切になってしまった場合はあしからずご了承ください。

関連記事

5 thoughts on “狭山事件: 現地見分”

  1. 管理人様へ
    初めまして、いつも興味深く閲覧させて頂いてます。最初に書いておきます。支離滅裂、意味不明の文章になる事をお許し下さい。計画殺人説の場合なんですが、数日間、数ヶ月間前からの計画の時に、強姦してから殺す行為、これは非常に難しいと思うのですけど、、理由は、計画期間が長ければ長い程、殺す→絶対に生き延びないように殺す→逃げる方法→見つからない方法、濡れ衣を着せる、身代金等々ありますが、強姦は二の次、三の次だと思います。それに、これは想像なんですが、計画殺人は殺すのが絶対条件!最重要の中で、男性としての機能が出来るのか?ズバリ、あそこが立つ?不可能に思えるのですけど、、何日も殺す事しか考えてない状態で、、ついでに、せっかくだから、、←不謹慎な言葉ですみません。
    あくまでも計画殺人の場合での私の考えです。世の中に強姦殺人事件は沢山ありますが、最重要順番が違うと思います。強姦が目的で、仕方なく殺人のケースがほとんどだと思います。中には大久保清みたいな例もありますけど。
    余程の恨みがあった場合でも厳しいような気がします。強姦でなく、普通に交際してた場合も、後で殺す事をわきまえて肉体関係は不可能に思えるのですか、ただ誕生日の密会後にケンカして殺してしまったパターンはあると思いますけど、、計画殺人でも複数犯がいて、後々殺す事を知らなかった人物なら可能だと思いますけど。何度も書いてすみませんが、男性のモノが機能しないと思いますが? 殺す計画が無ければ間違いなく男性のモノが機能すると思いますけど。まだまだ質問、ご意見を聞きたい事が沢山あります。取り敢えず、管理人様のご意見をお聞かせ下さい。

  2. コメントありがとうございます。

    私(管理人)は基本的には複数犯だったと考えています。性行為と殺害行為を別人が行ったとすれば、ご指摘のような点も特に問題にはならないと思います。あるいは、当初は性行為だけのつもりだったのが、何かの拍子に殺して(死んで)しまったということもありえるかと思います。

    当初の誘拐自体はかなり周到に計画したものだと思いますが、その後の性行為や殺害は、当初の計画者ではない別の人間がいきあたりばったりに起こしてしまったものではないか、という考えです。この事件の様々な側面で顔を出す、慎重かつ計画性のある犯人といきあたりばったりな犯人の二面性は、複数犯と仮定する方がうまく説明できると思います。

  3. 管理人様へ
    昨年コメントさせていただきました者です。自分も管理人様の考えと同じです。話は変わりますが、自分がこのような迷宮事件に興味を持ち始めたのは、管理人様と同じような境遇?だったのです。自分の実家は、とある地方の田舎なんですが、かなりの昔に一家皆殺し事件がありました。古い漫画ですが、人間交差点にも出てくる話です。当然時効を過ぎ、犯人は謎です。ただ、噂はあったらしく、、自分が子供の頃には両親は教えてくれませんでしたが、大人?中年になってから話をしてくれる機会がありました。まぁー今だから話せる事?ありますよね?学生時代の悪ふざけ等々。話は長くなりましたが、こちらのコメント欄に登場してる、モカ様の祖母の話などは個人的には興味あります。おそらく10年前、20年前なら←年齢が合わないと思われますが、彼女の祖母もためらって話してなかったと思います。昨日と同じように話がハチャメチャですみません。ちなみに今、気になってるのは、三人の男を目撃した方の身内、もしくは職場やプライベートの友達の情報や証言は無いのですか?おそらく誰かを見てる訳ですから、、友達とか知ってると思いますが?直接本人は面識無くても、あれは○○の知り合いだった?名前や住まいは知らないが、駅前で隣町の○○と話してた男だったとか? 警察で話す前に友人や家族に話してる可能性があると思うのですが! そして当時は無理でも、今なら話してくれる可能性もあると思うのですが!どうでしょう?あと、もう一つ質問です。被害者の第一ガード、第二ガードでの目撃証言から、被害者が友人知人と待ち合わせする定番の場所だったのでしょうか? その場所は人目のつきやすい場所だったのでしょうか?被害者の顔見知りが犯人であれば、以前にも同じ場所での待ち合わせをしてるような気がします。そして誰が以前にも待ち合わせしてる犯人と被害者を目撃してると思うのですが?そのような噂や情報は無いのでしょうか?こちらのサイトと同じく興味深く閲覧してる、狭山事件を推理するさんの5月の現地検分に参加して私自身の目で確かめればよいのですが、、、80%参加できない状況なんです。最後に毎度ハチャメチャな内容ですみません。そして気になる事があればまたコメントさせて頂きます。宜しくお願いします。

  4. とりあえずご質問に対して私が知っている限りで。

    三人の男を目撃した方の身内、もしくは職場やプライベートの友達の情報や証言は無いのですか?

    TNに関して現在残っている証言はここに書いたことでほぼ全部だと思います。家族にも「誰に似ていた」という話はしていなかったようです。

    被害者の第一ガード、第二ガードでの目撃証言から、被害者が友人知人と待ち合わせする定番の場所だったのでしょうか?

    答えはNoです。特に第二ガードに関しては、ほとんど人通りのない場所だったようです。これも伊吹氏の調査によります。

    その他の点も含めて、是非とも伊吹本をお読みください。狭山事件を知った方が疑問に思われることについて、現時点でわかっていることがほとんど網羅されています。逆に言えば、伊吹本で説明されていないことの多くは、現在証言や証拠が残っていないものだと考えていただいてもよいのではないかと思います。

  5. 管理人様
    質問への返答ありがとうございます。早く本を購入して自分なりに考えてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です