狭山事件: 被害者の写真

関係者の方々向けです。

先日のトマパの席上、当方が「被害者の遺体の写真を見る限り、顔が腫れているように見える。これは殴られた跡ではないか」と発言しましたが、これはいったん撤回させていただきます。すいません。

今写真を見ても腫れているように見えるのですが、鑑定書の本文には顔面の腫れに関する言及が見あたらないのが理由です。例によって見落としているかもしれませんので、再度調べ直してからこちらに改めて書かせていただきます。

関連記事

3 thoughts on “狭山事件: 被害者の写真”

  1. え!遺体の写真まであるんですか〜?怖いので見たくありませんが、絞殺された時の鬱血ではないですか?でも、女の子を殺すような人だから殴った可能性もありますよね。

  2. 一応お断りしておきますと、被害者の遺体写真を公開する予定は今のところありません。人道上さすがにアレはどうかとも思いますので。津山事件とかに首を突っ込んでいる私が言っても説得力ないかもしれませんけど

  3. 管理人様 写真は公開しなくてけっこうです。私はたいてい夜中にサイトを見るので、怖くて眠れなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です