Home > は行 | ルール用語 > パスキャッチ

パスキャッチ

パスをキャッチしたとみなされるためには、下記の3つの条件を満たす必要がある。

  1. パスを確保すること。確保とは、レシーバーの体(腕や手を含む)でボールを押さえた状態になることで、たとえばボールが腕と胸の間でバウンドしている間は確保したとみなされない。その状態の間にタックルされてボールが飛び出したらインコンプリート(パス失敗)。
  2. パスが空中にある間にキャッチすること。上の「確保」とも絡むが、たとえばボールがまだ腕の中でバウンドしている状態で倒れこんで、ボールが地面についた場合にはインコンプリート。
  3. インバウンド(フィールド内)でキャッチすること。NFLの場合には、確保した後に両足がインバウンドで着地することが求められる。片足だけでも線を踏んだらインコンプリート。NCAA(大学フットボール)では片足でOKなので、ルーキーのWRは苦労することが多い。

パスキャッチはよくアカハタの対象になる。特に、上の1.で例として書いたようなプレーで、ボールを確保して(パスをキャッチして)からボールがこぼれた場合はファンブルになるし、確保前にこぼれていればインコンプリートになる。そのため、ファンブルロストの判定になるとオフェンス側チームが赤旗を投げてビデオ判定を要求することが多い。

以前は、空中でキャッチした後レシーバーがディフェンスの選手に押し出された場合で、押し出されていなければ両足がインバウンドについたと思われる場合はパス成功扱いだったが、2008年から押し出されて足が出た場合でもインコンプリート(アウトオブバウンズ)になった。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://flowmanagement.jp/football-2ch/wp-trackback.php?p=95
Listed below are links to weblogs that reference
パスキャッチ from 2ちゃんねるアメフト実況用語集&AA

Home > は行 | ルール用語 > パスキャッチ

検索
フィード
メタ情報

Return to page top