Home > 未分類 > オンサイドキック

オンサイドキック

  • 2008-03-23 (日) 13:31
  • 未分類

【意味】
onside kick。キックオフの際に、キックするチームが攻撃権を得ようとしてわざと地面にバウンドさせて蹴ること。

【背景等】
キックオフで普通に大きく蹴ってしまうと、相手チームのリターナーがボールを取ってリターンし、止まったところから相手チームの攻撃になる。それに対して上記のような蹴り方をして、確率は小さいが自チームのプレーヤーがリカバーに成功すれば、攻撃権が得られる。ただし、失敗する(相手にリカバーされる)と、通常敵陣深くから始まる相手の攻撃がセンターライン付近から始まることになるため、リスクも大きい。そのため、通常は残り時間が少ない状態で大量点差で負けていて、どうしても攻撃権を得ないと追いつくことができないチームが使用する。

ごくまれに、相手が明らかに油断している時、あるいは試合終了近くで大量点差で勝っているが、相手のリターナーが怖い(キックオフリターンタッチダウンの危険性がある)場合などに、勝っているチームがオンサイドキックを使う場合もある。

【ルール】
キックオフした側(キッキングチーム)が攻撃権を得るためには、下記の条件を満たさなければならない。

  1. キックしたボールが、地面に一度でも触れるか、相手チーム(リターンチーム)のプレーヤーに一度でも触れる。
    • ルール上、キックオフしたボールが空中にある場合には、リターンチームのプレーヤーが一度は捕球するチャンスを得なくてはならない。
    • そのため、オンサイドキックと同じ目的でラグビーのハイパントのようなボールを蹴って落下地点に密集することは禁止。
    • 通常はボールの上の方を蹴って一度バウンドさせ、大きくはずんでくれることを祈る蹴り方をする。
  2. キックしたボールが、キックした地点より10ヤード以上進む。
  3. キッキングチームのプレーヤーがボールをリカバーする。
    • リカバーした地点から進めようとすることは禁止。

【トリビア】

2004年シーズンのNFLトータルでオンサイドキックの成功率は約23%(52回中12回成功)とのことで、思ったより成功率が高いと個人的には思う。

上の「ルール」の1.にもあるように、一度地面でバウンドするか相手のプレーヤーに当たるかしないと、10ヤード進んだだけではフリーボールにならない(けっこうこの点が間違って解説されていることも多い)。10ヤード以上進んだボールをノーバウンドで直接キャッチした場合、リターンチームのプレーヤーが捕球する権利を邪魔した(interference)というペナルティで、捕球地点から15ヤード罰退で相手チームの攻撃開始となる。

実際にNFLでそのような場面があったのが2003年10月6日のマンデーナイトフットボールIND@TB戦、第4クォーター残り3分35の秒の時点で21-35で負けていたコルツは、オンサイドキックを行って成功した。試合はそこから木綿タンが一気にコルツに傾き、怒濤の攻撃を見せたコルツが38-35で逆転勝ちして、「残り時間4分以下、21点差以上で負けているところから逆転勝ちした初めてのチーム」という記録を作った。ところが、後でNFLから、「ゲームオフィシャルはルールの適用を間違った。オンサイドキックがノーバウンドで直接コルツのプレーヤー(イドリーズ・バシール)に捕球されているので、本来これは捕球地点から15ヤード罰退でバッカニアーズが攻撃とするべきところだった」という発表があった(ESPNのニュース参照)。しかし、バッカニアーズには特に救済策はなかったようである。

(以下の文章は、いったん書きましたが内容が間違っていたようなので撤回します。下記「追記」の項をご参照ください)
個人的にどうしても疑問なのが、普通にキックオフしたボールを(キッキングチーム側のラッシュがすごいなどの理由で)リターン側があきらめてリターンしない場合、地面でバウンドした後にキッキングチームが抑えてもその地点から相手チーム(リターン側)の攻撃になること。あれとオンサイドキックの違いはどこにあるんだろう。蹴る前に「オンサイドします」という宣言をしているようでもなく、普通のキックオフとオンサイドの中間くらいな蹴り方をした場合にどう判定されるんだろうか。ルールブックを細かく見ていくとどっかに書いてあるのかもしれないが。

(追記)コメントで、普通にキックオフしたボールがバウンドした後にキッキングチームが押さえればキッキングチーム側の攻撃になるというご教示をいただきました。ありがとうございます。従って上の段落の内容は撤回します。

(追記その2)これもコメントで教えていただいた、キックオフしたボールをエンドゾーン内でキッキングチームが抑えた動画を置いておきます。
キックオフ

コメント:13

さらに通りすがり 08-05-12 (月) 5:51

“普通にキックオフしたボールを(キッキングチーム側のラッシュがすごいなどの理由で)リターン側があきらめてリターンしない場合、地面でバウンドした後にキッキングチームが抑え”たらキックチームのボールになりますよ。
過去にNFLでもありました(ちょっと調べてみます)。

管理人 08-05-12 (月) 7:28

そうでしたか。パントと混同していたようです。すいません。

さらに通りすがり 08-05-12 (月) 5:51 08-05-19 (月) 9:39

試合の日時までは調べきれませんでしたが、LA Rams A.J.Jones(#22) が NYG 戦で
“キックオフをパントと勘違いしてボールを見送って相手の選手にエンドゾーンボールを抑えられてTD”
というミスプレイをやらかしてます。

NFL Flims の”NFL Greatest Follies Collection”というビデオにそのプレイが収録されています。

管理人 08-05-27 (火) 14:23

おお、これは面白そうなDVDですね。情報ありがとうございます。

タッチダウン 08-10-23 (木) 14:56

このタッチダウンは、何タッチダウンと呼ぶんでしょうww

****** 15-07-09 (木) 6:07
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 16-03-07 (月) 7:54
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 16-03-09 (水) 0:23
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 20-06-17 (水) 3:26
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 20-08-02 (日) 20:21
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 20-08-24 (月) 10:46
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 20-09-04 (金) 12:20
このコメントは管理者の承認待ちです
****** 20-09-04 (金) 12:21
このコメントは管理者の承認待ちです
コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:1

このエントリーのトラックバックURL
http://flowmanagement.jp/football-2ch/wp-trackback.php?p=56
Listed below are links to weblogs that reference
オンサイドキック from 2ちゃんねるアメフト実況用語集&AA
****** 14-09-24 (水) 13:42
このコメントは管理者の承認待ちです

Home > 未分類 > オンサイドキック

検索
フィード
メタ情報

Return to page top