Home > やらわ行 | ルール用語 > ロス・オブ・ダウン

ロス・オブ・ダウン

ダウン数が進むこと。1stダウンなら2ndに、2ndなら3rdになる。

通常、反則があった場合にはダウン数はそのままで罰退が適用される。例えば、1st&10でオフェンス側にフォルススタートの反則があったときには、1st&15、つまり5ヤード下がって1stダウンをもう一度やりなおす。

しかし、オフェンス側の反則のいくつかにはロス・オブ・ダウンが適用されて、罰退した上にダウン数も進んだ状態で次の攻撃が始まる。例としてはインテンショナルグラウンディングがある。1st&10でインテンショナルグラウンディングの判定があると、次の攻撃は2nd&20から始まる。攻撃権が1回減る分、より厳しい罰則ということになる。

インテンショナルグラウンディングは「認定サック」なのでロス・オブ・ダウンになるのもわかるが、イリーガルフォワードパスがロス・オブ・ダウンになる理由がよくわからない。

 

コメント:1

匿名 12-11-02 (金) 22:50

例えば4th&10で
・スクリメージを越えて7ヤードゲインしたけど、1stダウンに届く前にディフェンスに捕まりそう
⇒1stダウン更新のラインより向こうにいる味方にパスを通す
⇒イリーガルフォワードパス、5ヤード罰退で4th&8
ていう風にさせないためだよ。
※スクリメージライン手前で2度目のパスを投げたときのイリーガルフォワードパスは、同じダウンやり直し

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://flowmanagement.jp/football-2ch/wp-trackback.php?p=119
Listed below are links to weblogs that reference
ロス・オブ・ダウン from 2ちゃんねるアメフト実況用語集&AA

Home > やらわ行 | ルール用語 > ロス・オブ・ダウン

検索
フィード
メタ情報

Return to page top