Home > た行 | ルール用語 > ティーボウイング

ティーボウイング

T坊イング、Tebowing。ひざまずいてお祈りすること。まいっちんぐみたいなものか(古い)

アメリカではtebowing.comなんてサイトまでできている。

「T坊」はティム・ティーボウの愛称。「ティーボウイング」は、TDを取るといちいちひざまずいて神に祈りを捧げるT坊の姿から名付けられた。

ティーボウ自身の信仰心の深さと、いくつかの試合での神がかった勝ち方とも相まって、「神の子」とも呼ばれる。
もともと、ハイズマントロフィー(大学MVP)受賞者でありながら、そのラン中心のプレースタイルでNFLのQBとしては疑問視されていた。しかし、2010年ドラフトでDENが1巡目で指名、2年目の2011年シーズンに先発に定着すると、「よくわからないけど、なぜか試合が終了したらDENが勝っていた」という勝利を拾いまくって、あと一歩でプレーオフ進出というところまでチームを導いた。

QBとは思えない投球フォームや投げたボールのスパイラル(回転)の汚さ、ひたすらランプレーを繰り返すプレースタイルともあいまって、「T坊はRB」「DENは全プレーワイルドキャット」「汚いスパイラルだなあ→アッー!」というやりとりも跡を絶たない。ジョン・エルウェイ(元DENの伝説的QBにしてデンバーの名士、現在はブロンコス球団上席副社長も務める)もティーボウを支持する発言を繰り返しているが、逆に言えばまだまだ内外から批判が多いということだろう。いまどき、オプションプレー(QBとRBが同じ方向に走り出し、D#の集まり具合に応じてQBがそのままキープして走るか、外側のRBへピッチするかを選択するプレー。カレッジではよく見られる)が見られるNFLチームは他にない。

結局、2012シーズン前にDENが兄者を獲得したためT坊はNYJへ移籍、NYJでは先発は2試合だけと出場機会が激減した。調子が上がらいマーク・サンチェスを使い続けてT坊をベンチに置き続けたレックス・ライアンの批判のタネになるなど、どこまでも話題が尽きない選手である。ついでに、2013シーズンも移籍の噂が絶えない。

コメント:3

匿名 12-03-10 (土) 11:21

プレーオフ行ったよ

管理人 12-03-18 (日) 12:40

そうでした。失礼しました。

2012シーズン 13-02-16 (土) 7:55

Tebowがはしりになったのか翌シーズンではNFLでオプションプレーが流行しましたね。肝心のTebowはNYJで散々な扱いでオプションどころでは無かったですけど
オプション多用チームがSB進出するなんてことも(負けましたが)

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://flowmanagement.jp/football-2ch/wp-trackback.php?p=118
Listed below are links to weblogs that reference
ティーボウイング from 2ちゃんねるアメフト実況用語集&AA

Home > た行 | ルール用語 > ティーボウイング

検索
フィード
メタ情報

Return to page top